【Canva】枠線の太さを変更したい!枠線の作成から丸ごと紹介!

ブログ
スポンサーリンク

canvaを使い始めた頃は枠線を作るだけにしても、どのような手順で行えば良いのか分からないですよね。

ましてや太さを変える方法も少し特殊ですので、なかなか気づきづらいと思います。

ですので今回は、枠線の作成方法から太さの変更も含めて丸ごと紹介していきます!

こんな方にオススメ!
  • canvaで枠線を使用したい
  • 枠線の太さを変更したい

私もよくcanvaを使用していますが枠線の太さの変更に関しては設定する項目がなかったため変更できないものかと思っていましたが、

使っているうちにたまたま見つけることが出来ましたので今回皆さんに共有することにしました。

ろと
ろと

今回紹介する方法は、アプリ版・Web版のどちらでも使えます!

今回紹介する内容で解決しない場合もありますのでその点はご了承下さい。

それでは早速みていきましょう!

Canvaへのリンクはこちらから。

スポンサーリンク

枠線の作成

枠線の作成は、図形を追加することで作成できます。

1. 「+」ボタンから「素材」をクリックします。

2. 「線と図形」から「すべて表示」をクリックします。

3. 「枠線」の図形をクリックします。

4. 「枠線」が作成されます。

スポンサーリンク

太さの変更

枠線の太さは、縦横比と拡大・縮小の2つを活用することで変更できます。

太い線

1. 「枠線」を選択します。

2. お好みの太さになるまで枠線を拡大します。

3. 縦横比をそれぞれお好みのサイズに変更したら完成です。

細い線

1. 「枠線」を選択します。

2. 縦横比をそれぞれ広げます。

3. お好みの太さになるまで枠線を縮小したら完成です。

太さが変更できない枠線も

残念ながら今回の方法で太さが変更できない枠線も多くあります。

例えば「枠線」で検索した素材を見てみると、

拡大・縮小は行えますが、縦横比の変更ができません。

そのため図形のサイズと太さのどちらも変更したい場合は、「線と図形」から枠線を選択するようにしましょう。

ろと
ろと

全ての図形が太さを変更できるわけでは無いんだね!

スポンサーリンク

色の変更

枠線の色は、「カラー」から変更できます。

1. 「枠線」を選択します。

2. 「カラー」をクリックします。

3. お好みの色をクリックすることで枠線の色を変更できます。

配置の微調整

細かな配置の調整をしたい場合は、「微調整」から調整できます。

1. 「枠線」を選択します。

2. 「微調整」をクリックします。

3. 上下左右に細かい配置の調整が行えます。

ろと
ろと

ドラッグ&ドロップで配置するよりも細かい配置が可能となります!

まとめ

最後に今回のまとめです。

今回はcanvaでの枠線の作成から太さの変更まで紹介していきました。

枠線の太さは、図形の縦横比と拡大・縮小の2つを活用することで変更可能です。

図形によっては太さが変更できない場合もあるので注意が必要です。

枠線はとても便利でよく使う素材ですので、是非今回の記事を参考にして、canvaで枠線を使ってみてください。

またcanvaに関連して、文字をより目立たせることが出来る縁取り文字の設定方法も知っておいて損はない知識です!

今回はこれで以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございます‼︎

ろと

ご訪問ありがとございます。
初めまして、ろとです。
スマホ関連の知識に疎い20代社会人♪
ただ詳しく無いからこその初心者目線で丁寧に執筆しています。
皆さんと一緒に成長してスマホ強者を目指します!

ろとをフォローする
ブログ
スポンサーリンク
ろとをフォローする
ろとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました